授乳中 抜け毛

授乳中の抜け毛を防ぐために

 

授乳中の抜け毛、あまりにたくさん抜け続けると怖くなりませんか?

 

産後に髪の毛が抜けやすくなるのは一時的なものです。

 

 

ホルモンバランスの変化によって起こるものなので、ある程度はしょうがないこと・・・。

 

 

頭ではわかっていても、実際に自分の髪の毛がごっそり抜けていくのを経験すると、不安にかられてしまいますよね。

 

 

私も産後の抜け毛で悩んでいた時は

 

「こんなに抜けてどうしよう」

 

「もう、このまま生えてこないのでは・・・?」なんて考え込むこともありましたから。

 

 

そんなときに使い始めたのが女性用の育毛剤です。

 

 

今では授乳中でも安心して使える自然派成分の育毛剤がたくさんあります。

 

 

私は使い始めた当時、「ストレスを溜め込んで、これ以上抜け毛が増えないようにする気休め」くらいに考えていて、育毛効果なんてそれほど期待していませんでした。

 

 

でも今では、ちゃんと作られている育毛剤は、使い続けると効果を感じることができるとわかりました。少なくとも抜け毛のスピードを遅らせる効果は期待できる、と感じています。

 

 

 

授乳中の育毛剤の選び方

産後のデリケートな時期に選びたいのは、ママさんと赤ちゃんに余計な刺激を与えない育毛剤です。

 

 

抜け毛を減らそうとして、無理やりホルモンバランスに影響するものは避けたほうがいいですね。

 

 

「出産後のある程度の抜け毛は仕方ない」と考えて、負担のかからない自然派の優しいものを選ぶようにしましょう。

 

 

効果は大事。でも赤ちゃんはもっと大事ですよね。

 

 

そんなママの気持ちに応えた授乳中でも安心して使える女性用育毛剤を紹介しているので、参考にしてみてください。

 

 

パラベン・鉱物油・香料などを一切含まない、無添加にこだわった女性向けの育毛剤が【マイナチュレ】です。

 

17種類もの育毛成分を配合していて薄毛改善に効果的に働きかけてくれます。

 

3,980円〜/120ml/90日間返金保証

 

 

特許も取得しているエビネエキスを配合したスプレータイプの育毛剤が【花蘭咲(からんさ)】です。

 

エビネエキスには高い血行促進・養毛作用があり、栄養分をしっかりと毛母細胞に送り届けてくれます。

 

5,040円/120ml/45日間返金保証

 

 

 

世界基準の米国安全性試験で、最高基準の評価を獲得している【M-1育毛ミスト】。

 

ナノサイズの分子ピーリングで抜け毛が起こりにくく、髪が育ちやすい頭皮環境に導いてくれます。

 

9,000円〜/200ml/30日間返金保証

 

育毛剤は使い続けることが大切。

 

 

髪が生えるまでのサイクルは約60〜90日と言われていますから、最低3ヶ月は同じ育毛剤を根気よく続けるのがオススメです。

 

 

 

産後の抜け毛は気にしすぎないことが大切

 

“出産後の抜け毛はほとんどの妊婦さんが経験するもの”

 

 

このこと前もって知っているだけでも、心の準備はできるというもの。

 

 

なんの予備知識もないまま、産後や授乳中の大量の抜け毛を経験してしまえば、驚いてしまうのは当然のことですよね。

 

 

妊娠中から抜け毛が気になり出す女性もいて、産後7〜8ヶ月にかけて抜け毛が増えたと感じる女性が多いということです。

 

 

その一方で全く気にならなかったという人もいますから、個人差は大きいのだと言えますね。

 

 

すでに書きましたが産後の抜け毛は一時的なものなので、ホルモンのバランスが落ち着いてくれば抜け毛が減ってくることがほとんどです。

 

 

気にしすぎず、楽な気持ちでいることが一番大切なことだと思います。